スタジオななほしオリジナルアニメーション作品
OVA | 24min
担当 | 3DCGアニメーション
3DCGアニメーション担当カット(一部)
/ 掲載協力:スタジオななほし
合同会社スタジオななほしによるオリジナルアニメーション作品『えんぎもん』の制作に、3DCGアニメーター(中堅アニメーター)として参加しました。本作品は、平成29年度文化庁委託事業若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2018」に採択された企画で、選定団体である同社とウサギ王株式会社の協力によって制作されました。
企画・原案はスタジオななほしによる同名タイトルのWEB漫画。アニメーション化にあたり、ベテラン作画監督やCGI監督の方々の指導と協力を得ながら、業務経験3年以下の若手3DCGアニメーターや若手プロデューサーを中心に制作されました。

子どもに夢を与え、想像力をはぐくむコンテンツ作りをめざして、キャラクターアニメーションを中心にデジタル絵本やARといったアプリなどを通して、エンタメから知育まで幅広く活動しているスタジオななほしが、ジャンルやメディアを問わず、ものづくりを手掛けるウサギ王と制作。どこの家にもある縁起物たちと、彼らが動くさまを見た子どもたちとの交流を、躍動感いっぱいに描いたドタバタコメディ!
あらすじ -

七福神町・天野川家の子ども部屋に置かれたはるお(犬張子)、金ちゃん(金魚型紙風船)、ヘビ蔵(竹へび)、ダルマ団長(だるま)、小梅(こけし)の“えんぎもん”たちは、いつも大和とひみの兄妹を見守っている。ある日、ひみはよそから現れた招き猫のえんぎもんを追いかけて、家からいなくなってしまった。大和は突然動き出したはるおたちに驚きつつ、共にひみの救出に向かう!えんぎもんのご利益でひみは見つかるのか!?
担当したシーンは、ストーリー序盤、主人公の大和(やまと)が張り子犬のキャラクターはるおや縁起物の仲間たちが生き物のように動いている様と鉢合わせてしまう場面。
また、終盤からエンディングにかけて、大和が敵である招き猫たちに捕らわれたはるおのピンチを救う為に奮闘し、はるおと迷子になっていた妹のひみを救出し再会。そして帰路につくまでのシーン。
CAST
はるお    T A R A K O
天野川大和  朝井 彩加
天野川ひみ  山盛 由香
金ちゃん   橘 U子
ヘビ蔵    山口 勝平
ダルマ団長  稲田 徹
小梅     小岩井 ことり
たら福    堂坂 晃三
福次郎    山口 隆行
小福     田中 あいみ
天野川なみ  篠原 恵美
天野川命   鈴木 琢磨
店員     神尾 晋一郎
おばさん   新田 早規

STAFF
[監督・演出]
 佐藤 広大
[キャラクターデザイン・美術設定]
 木川田 ともみ
[作画監督]
 白梅 進
[美術監督]
 荒井 和浩
[CGI監督]
 丹治 まさみ
[音響監督]
 えびなやすのり

[中堅アニメーター(3DCG)]
 石黒 英彦
[若手アニメーター(3DCG)]
 赤羽 祐香  二瓶 真衣  福澤 咲
 中村 里奈  弓家田 直美 大江 良美
[キャラクターモデリング]
 石内 健
[背景モデリング]
 石川 博士  青木 誠
[背景美術]
 石井 竜生  戸松 遼果  六蔵 夏子
 木川田ともみ 武井 優希  リンリアンチャン
 スタヂオ誉
[原画・動画]
 白梅 進
[動画]
 阿部 温子  大矢 由香  江端 恭平
 R.I.C
[仕上げ]
 長岡 柚衣  阿彦 真凜  R.I.C
[音楽]
 橋本 竜樹
[音響効果]
 佐々木 純一
[録音調整]
 宮本 賢人
[録音]
 山内 海
[音響制作担当]
 浦狩 裕樹
[音響制作]
 HALF H・P STUDIO
[編集]
 音響ハウス

[オープニングテーマ]
「ご利益スポポポーン!!」
 歌  KOCHO
 作詞 木川田 ともみ
 作曲 橋本 竜樹
 編曲 橋本 竜樹
[エンディングテーマ]
「まぁるいハート」
 歌  キノピー
 作詞 木川田 ともみ
 作曲 キャプテンミライ
 編曲 Jimanica
[音楽プロデューサー]
 鶴丸 正太郎

[脚本]
 佐藤 広大  山田 由香
[コンテ]
 佐藤 広大  木川田 ともみ  富沢 信雄 
[アシスタントプロデューサー・制作進行]
 喜田 百合
[制作進行補佐]
 中澤 佳菜
[プロデューサー]
 山口 弘太

[アニメーション制作]
 ウサギ王 スタジオななほし
[制作協力]
 ウサギ王 IKIF+ スタジオアロー
[著作]
 スタジオななほし
Home > Works えんぎもん
Back to Top